引っ越し 急ぎ

MENU

引っ越しを急ぎでしたい!即日対応可の業者探しなら一括見積もり

とりあえずネットで引っかかった引っ越し業者に見積もりとって、
言い値で任せようと思っていませんか?

 

それじゃ、します!

 

どんな場合でも引っ越しは一括見積りを取ってアイミツ取りましょう

 

↓とりあえず無料一括見積もりを取ってみる↓Click↓

 

 

ちなみに、見積もり申し込みした数分後に引っ越しのサカイから必ず電話かかってきます。

引っ越しを急ぎでしたい!即日対応可の業者探しなら一括見積もり

夜中でも何時でも、24時間体制で彼らは張ってます。必ずです!

嘘だと思ったら申し込んでみてください。

 

本当にお急ぎであればこの時点でサカイに即決という手もあります。
マジでソッコー連絡来るので。

 

一括サイト経由ということもこの時点で向こうにはわかっていますので、
あまり相場からかけ離れた見積もりは出してこないと思いますし。

 

↓とりあえず無料一括見積もりを取ってみる↓Click↓

 

 

引っ越しを急ぎでしたい!即日対応可の業者探しなら一括見積もり

 

でも!
引っ越し見積もりの醍醐味は相見積もりです。
業者を2〜3社同時に来てもらって戦ってもらいましょう!

 

え?
「どうせ費用は会社持ちだからいいよ」ですって??

 

いやいや、安く済ませて浮いたお金をポケットに!

 

これがサラリーマンの楽しみってもんじゃないですか!

 

 

引っ越しを急ぎでしたい!即日対応可の業者探しなら一括見積もり

そういう私も、愛知から神奈川への転勤で引っ越し手当を10万円もらったのですが、8万円プラス消費税で済ませて差額をありがたくいただいた経験があります。

 

この時、最初の見積もり額は16万を超えていました。

 

16万→8万に下がったのです。なんと半額

 

じゃあオマエ、最初の見積もりは何だったんだ!!って業者の胸ぐらのひとつでも掴んで言ってやりたくなる吹っ掛けっぷりです。

 

ちなみに、単身引越しじゃないですよ!
閑散期じゃないですよ、2月の話です!

 

引っ越しの見積もりなんて業者の言い値、ボッタクリ放題なんだなあと気付いた瞬間でした。

 

実際に私がサカイ引越センターの見積もり料金を半額にしたリアルな体験談はこちらで暴露しています!

 

引っ越しを急ぎでしたい!即日対応可の業者探しなら一括見積もり

 

引っ越しは急ぎでも料金の交渉はするべし!

引っ越しを急ぎでしたい!即日対応可の業者探しなら一括見積もり

先ほど、16万円の見積もりが8万円になった話をしたように、引っ越しの料金は交渉ひとつで安くすることが可能です。

 

そのためには、引っ越し業者と交渉するための知識をしっかりと持っておくことが大切です。

 

まず、ポイントとなるのはとにもかくにも複数の引っ越し業者から見積もりを取ることです。引っ越し料金の値引きは業者間の見積もり比較が必須です。

 

このことは、引っ越しに詳しい人であれば常識中の常識ですね。

引っ越し料金を安くするコツは、複数の業者から見積もりを取ることです。つまり、競合他社と見積もり金額を競わせるのがセオリーということになります。

 

また、競わせるという目的以外にも、あなた自身が引っ越し料金の相場を把握する材料にもなります。それが分かっていれば、A社はこの金額だったのに、オタクは何でそんなに高いの? といった話もできるようになります。

 

引っ越し料金は決まったものはなく、業者ごとに大きく異なります。そのため、A社では10万円を超えたのに、B社では7万円程度の見積もりが提示されたといったことはザラにあります。

 

自分が引っ越しで掛かる料金の相場観を掴むためにも、面倒ではありますが、この作業は必須です。

 

【引用】【引越し大全】引っ越し業者の見積もり相場は一括比較で分かる!

 

ここでも書かれているように、引っ越しの料金は業者ごとにまったく違ってくるので、複数の引っ越し業者から見積もりを取ることでどれぐらいが妥当な料金なのかが分かります。

 

この差額が値引き交渉の材料となります。

 

私自身、引っ越しをした時、複数の業者から見積もりを取って値引き交渉をしました。

 

引用した文章を例に挙げると、料金が高いA社に対して、「B社は7万円でやってくれるみたいだけど、オタクはどうなの?」みたいな話ができるということです。

 

値引き交渉をやったことない方は、そんなに上手くいくの? と疑うかもしれませんが、まずは騙されたと思ってやってみてください。上手くいけば、私のように最初の見積もりの半額でOKがもらえることだってあり得ます。

 

ポイントをまとめると・・・

一括見積もりサイトを使えばすぐに色んな業者が連絡をくれて交渉し放題です。
一括見積もりサイト経由というだけで最初の交渉時に優位に立てるのです。

※だって向こうは複数業者と比較されることが最初からわかっているから。本気の価格競争をせざるを得ないのです。

 

ほら、これだけメリットだらけの一括見積もりサイト使わない理由はありませんよね?

 

※本当にすぐ電話かかってきますので、逆にそういう前のめり営業が苦手という方はやめておいたほうがいいかもしれません…。
まあ、引っ越し業者なんてどこも体育会系ノリで暑苦しさ満点なんですけどね。

 

引っ越しを急ぎでしたい!即日対応可の業者探しなら一括見積もり

 

確実に引っ越しをしたい!そんなあなたはこれ!

引っ越しを急ぎでしたい!即日対応可の業者探しなら一括見積もり

とりあえず一括見積もりを取ってみたけど、業者と話をしてみたら引っ越しをしたい日は既に埋まっていて対応不可だった・・・

 

引っ越しが少ない時期の平日であればそういったことは滅多にありませんが、休日や祝祭日、あるいは引っ越しの繁忙期である2〜4月場合、希望している日が予約でいっぱいで対応してもらえないということは十分に考えられます。

 

一括見積もりであれば複数の業者と話ができるので、一社ぐらいは折り合いが付くとは思いますが、急ぎの引っ越しであれば引っ越ししたい日に対応可能と分かっている業者と最初から話をした方が早いです。

 

仕事の都合で急に引っ越しが決まり、週末の土日に引っ越しをしなければならなくなった!といったように、引っ越しまで日数がないような時は尚更です。

 

そういった時に便利なのが事前に引っ越しを予約できるサービスです。

 

事前予約はここがすごい!

引っ越しを急ぎでしたい!即日対応可の業者探しなら一括見積もり

引っ越しといったら、まずは引っ越し業者に連絡をして、そこから料金の相談と日程の調整を行うのが当たり前でした。

 

ですが、この引っ越し予約サービスを使えば、空いている日を確認してから依頼ができます!

 

空いている日が一目瞭然!

 

この引っ越し予約サービスの最大の特徴は各引っ越し業者が対応可能な日が事前に分かることです。

 

実際の画面を見てみましょう。

 

引っ越しを急ぎでしたい!即日対応可の業者探しなら一括見積もり

 

上記の場合、平日、土日関係なく終日対応が可能ということになります。

 

一方、対応ができない日がある場合は下図のように「×」が付いています。

 

引っ越しを急ぎでしたい!即日対応可の業者探しなら一括見積もり

 

「いつでも」に丸印がある場合はその日に対応可能ですが、自分が希望する時間帯に引っ越しができない可能性があります。どうしてもという場合は一度相談をしてみるか、別の業者の空き状況を確認してみましょう。

 

このように日ごとに引っ越しが可能かどうかが一目瞭然なので、依頼しようとした業者が希望する日に対応ができないと分かったら、第二候補、第三候補を確認していけばいいので、効率がいいです。

 

料金が一目で分かる!

 

一括見積もりの場合、各引っ越し業者から連絡を受けて見積もり金額を教えてもらわなければなりませんが、引っ越し予約サービスの場合、希望する条件に合う引っ越し業者の見積もり金額が表示されるので、その場で料金比較することが可能です。

 

引っ越しを急ぎでしたい!即日対応可の業者探しなら一括見積もり

 

また、業者名の右側にあるチェックボックスにチェックを入れて、「チェックした業者を比較する」をクリックするだけで簡単に口コミやサービス内容が比較できます。

 

料金だけではなく、例えば「ダンボール箱が50枚まで無料」といったように事前に必要な情報を見ることができるので、申し込みしてから、欲しかったサービスがなかった・・・といったことが起こりません。

 

引っ越しを急ぎでしたい!即日対応可の業者探しなら一括見積もり

 

比較できるサービス内容

 

サービス内容 表示例
テープ
  • 無料サービス
  • 必要な数をダンボールと一緒にお届けします
  • 引越しでご使用される分は無料サービス
ダンボール箱
  • 最大50枚まで無料サービス
  • 引越し後、無料で回収に伺います
  • 引越しでご使用される分は無料サービス
梱包資材
  • 大物家具も専用の梱包資材で安全にお運びします
  • 食器梱包用紙は有料
ハンガー専用BOX
  • リース無料サービス
  • お洋服を畳まずにそのままお運び出来ます(数は車両のサイズによります)
  • 当日使用は無料(販売可能)
ふとん袋
  • 無料サービス
  • 必要な数をダンボールと一緒にお届けします
  • 引越しでご使用される分無料
引越し保険
  • 大切なお荷物に1000万までの引越保険に加入しております
  • 全てのお引越しが加入対象 (ご案内するお引越し代金は常に保険料を含んでいます)
  • 運送保険(内部補償は不可)
養生
  • 建物、お部屋を専用の資材で保護いたします
  • 建物の共有部分やお部屋の中に傷が付かないよう、しっかり保護します
  • 高層マンションについては一部有料
家具配置
  • ご指定の場所へ配置いたします
  • お安い御用です、スタッフに何なりと申しつけ下さい!
  • 作業日当日のみ配置
エアコン着脱
  • 専門のスタッフが工事を行います
  • 着脱工事9,975円〜 様々なご要望にお応え出来るオプションもご用意しております
  • 専門提携会社作業
ピアノ運搬
  • 専門のスタッフが安全にお運びいたします
  • 重量物専門の提携会社により、安全にお運びいたします
  • 専門提携会社作業
マイカー輸送
  • 専門のスタッフが安全にお運びいたします
  • 全国対応可能
  • 専門提携会社作業
ペット輸送
  • ご相談ください
  • 全国対応可能
  • 専門提携会社作業
荷物の一時保管
  • 専用のトランクルームにて、安全にお預かりいたします
  • 保管期間などお気軽にご相談下さい
  • 短期は自社倉庫、長期は提携倉庫
ハウスクリーニング
  • 現住居、ご新居どちらでも承ります 水周り中心など、ご希望もお申し出下さい
  • 専門提携会社作業
その他サービス
  • 電気工事・不用品処分・ハウスクリーニングなど
  • 不用品買取も、お安く出来ますのでお気軽にご相談下さい(大量ご処分も対応可能)
  • 盗聴器調査

 

 

事前予約サービスで間に合わない場合は・・・

引っ越しを急ぎでしたい!即日対応可の業者探しなら一括見積もり

今回紹介した引っ越しの事前予約サービスは1点だけデメリットがあります。

 

最短でも3日後の予約しかできない、ということです。

 

つまり、例えば週末の土曜日に引っ越しをしようとした場合、水曜日までに申し込みする必要があるということになります。

 

それでは間に合わない! という方は、引っ越しの一括見積もりサービスで申し込みをしましょう。

 

こちらであれば、最短翌日の引っ越し依頼が可能です。また、最初の方でもお話したように、最低でもサカイ引越センターからすぐに電話が掛かってくるので、もしその日の内に引っ越しをしたい!という場合でも、その場で事情を話して相談してみることもできます。

 

即日、あるいは明日には引っ越ししなければならない場合は、引っ越しの一括見積もりサービスを利用して、対応してくれる業者を見つけましょう。

 

引っ越しを急ぎでしたい!即日対応可の業者探しなら一括見積もり


引っ越し経験者から学ぶ引っ越しの豆知識!

4人家族の引っ越しで工夫したこと

 

私は過去2回、引っ越しを経験しました。4人家族だったので、運搬と大きな家具の梱包などは業者さんにお願いして、その他は自分たちで行いました。家具や家電は梱包はもちろんのこと、運び出しも大変なので、ここはプロに任せた方がいいと思いました。

 

引っ越しで大変なのは荷物の整理です。引っ越しの時はなるべく荷物を減らしたいので、捨てるものと持っていくものを分けるわけですが、捨てていいものかどうかの判断がなかなかできず、作業が進まないということです。特に読まなくなった本や着なくなった衣類などは、いつかまた・・・などと思ってしまい、捨てるのに躊躇するものです。

 

ですが、経験から言わせてもらうと、こういった具合に悩むものは引っ越し後も使わない場合がほとんどなので、ちょっとでも迷ったら捨ててしまうことをオススメします。捨てる物のために配送料が高くなってしまうのは、本当に馬鹿らしいので(私は悩んだ末、引っ越し先に持っていきましたが、結局使わず、引っ越し先で捨ててしまいました)。

 

また、引っ越し後にその箱に何が入っているか分かるように、ダンボールの蓋に中に何が入っているかを書いておくと、引っ越し後の開封作業がスムーズに進められます。

 

引っ越ししたらすぐに使う重要度が高いもの(食器など)とすぐには使わないもの(アルバムなど)をしっかりと分けて箱詰めするのもポイントです。

 

最終的にダンボールの数は40枚以上になってしまい、荷解きするのも一苦労でしたが、箱に何が入っているかの記載のおかげで、ある程度スムーズに進められました。

 

ワンポイント

引っ越し前に不要なものは処分するのは大切ですね。古い家具といった大きなものはもちろんのこと、かさ張る衣類や本などは思い切って処分することで荷物の量を減らすことができるので、必ずやったほうがいいです。

 

また、ダンボールの中身をしっかりと書くことで引っ越し後の開梱作業も楽になるのは間違いないので、絶対に実践したほうがいいですね!

 

敷金が返ってこないどころか退去時に出費がありました

 

昨年、引越をしました。前の賃貸を引き払うとき、思わぬ費用が発生してしまいました。

 

この物件に入居した時に、敷金や礼金などをある程度払っていたので、引き払うときには、ある程度の額が戻ってくると予想していました。しかし、その逆の事態となってしまったのでした。

 

私は部屋でよく煙草を吸うため、壁紙がかなり汚れていて、交換しなければならなくなりました。

 

結局、その代金は入居時に払っておいた敷金を上回ってしまい、10万円近い出費となってしまいました。これには、ちょっとびっくりしてしまいました。しかし、汚してしまったものは仕方ないので、ちゃんと支払いました。

 

新しいアパートではそういったことにならないように、部屋の中では煙草を吸わないように心がけています。

 

古いアパートだったので、あまり気にしないかと思っていましたが、ちょっと考えが甘かったと思わされました。

 

ワンポイント

敷金は引っ越し時に戻ってくるのが前提みたいなところがありますが、煙草で壁紙が汚れてしまった場合は今回のように張り替えの費用の請求をされるケースもあります。

 

引っ越しする時に思わぬ出費が発生しないように、煙草を吸う場合はベランダに出て吸うなどの工夫をして、壁紙を汚さないようにしましょう。